事前報道で批判意見が相次ぐ 経団連、ハンドドライヤー使用再開見送りの舞台裏(産経新聞)

コロナ 経団連

こうした状況を踏まえ、経団連は、専門家の意見も踏まえながら「ハンドドライヤーを使わない」とした記載を見直すことにしています。

8

経団連、一律賃上げに慎重姿勢 コロナ禍の21年春闘で:時事ドットコム

コロナ 経団連

2020年5月8日• このため、あらかじめ、これらの外部関係者が所属する企業等に、製造事業場内での感染防止対策の内容を説明するなどにより、理解を促す。 一方、その完全な終息までの期間が長期にわたることを考えると、企業には、感染防止のための取組みを一層進め、新型コロナウイルス感染症のまん延を防止していく役割に加え、事業を通じた国民生活への貢献拡大という役割が求められます。 トイレに蓋がある場合、蓋を閉めてから汚物を流すよう表示する。

2

経団連 出張指針を事実上“緩和” 感染対策と経済活動の両立を

コロナ 経団連

飛沫(ひまつ)の広がりを防ぐために「(加湿器などで)適切な保湿」も挙げた。

14

経団連、春闘「ベア困難」の原案 コロナで一転慎重姿勢:朝日新聞デジタル

コロナ 経団連

保健所、医療機関およびビル貸主の指示に従う。 2020年5月21日• この中では会話などによって生じる飛まつは「顔の正面から2メートル」と明記したうえで、マスクの着用を徹底し、仕切りのないところでは対面で座ったり座席を配置したりしないよう改めて呼びかけています。 2020年7月2日• 外勤時や出張時には面会相手や時間、経路、訪問場所などを記録に残す。

16

ハンドドライヤー「使用しない」経団連 ガイドライン見直しへ

コロナ 経団連

最後は関係省庁の対応だ。 いろいろな意見が出ているが、旅行業界や観光業界としては、地方も含めて期待があり、国の決定をしっかり見守りたい」と話しました。 【参考記事】• とはいえ、日本の多くの会社員は、「週休3日」を自分とは関係のない話と感じていたのではないでしょうか。

5

経団連 出張指針を事実上“緩和” 感染対策と経済活動の両立を

コロナ 経団連

2.感染防止のための基本的な考え方 事業者は、職場における感染防止対策の取り組みが、社会全体の感染症拡大防止に繋がることを認識した上で、対策に係る体制を整備し、個々の職場の特性に応じた感染リスクの評価を行い、それに応じた対策を講ずる。

5

経団連 コロナ感染拡大防止と経済活動両立へ提言まとめる

コロナ 経団連

ゴミの回収など清掃作業を行う従業員は、マスクや手袋を着用し、作業後に手洗いを徹底する。 2020年8月7日• このため、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が発表している「『新しい生活様式』の実践例」 を周知するなどの取り組みを行う。

7