【最新】雇用調整助成金とは|新型コロナ特例措置をわかりやすく解説

金 新型 助成 雇用 コロナ 調整

しかし、特例措置では事前の提出不要、特に5月19日以降の緊急対応期間中に限り、提出そのものが不要になりました。 受給の手続き 具体的な手続きの手順は下記の通りです。

20

<更新>雇用調整助成金の特例措置について(新型コロナウイルス感染症対策情報)

金 新型 助成 雇用 コロナ 調整

さらに特例措置に関して、以下の条件を満たす場合、休業手当が100%助成されます。

8

雇用調整助成金の様式ダウンロード(新型コロナ特例)|厚生労働省

金 新型 助成 雇用 コロナ 調整

新型コロナウイルス感染症の影響により売上に伸び悩んだり、営業を自粛した企業は少なくないでしょう。 また、計画に変更があった場合には、変更した計画を実施する前までに、「 休業等実施計画(変更)届」を提出することが必要です。

13

雇用調整助成金の特例措置 来年2月末まで延長発表 厚生労働相

金 新型 助成 雇用 コロナ 調整

2)をも下回り、 リーマン・ショック級の業況悪化も予想されています。 3.支給申請時に必要な書類は何? 現時点での基本的な提出書類は、下記の通り。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例を実施します

金 新型 助成 雇用 コロナ 調整

従来は12月末までが対象期間だった。 ・ 中小企業であり、解雇等を行わず雇用を維持している場合 ・ 新型インフルエンザ等対策特別措置法等に基づき都道府県対策本部長が行う要請により、休業または営業の短縮を求められた対象施設を運営する事業者であって、これに協力して休業等を行っていること ・ 以下のいずれかに該当する手当を払っていること 労働者の休業に対して100%の休業手当を払っていること 上限額(8,330円)以上の休業手当を支払っていること(支払率60%以上である場合に限る) また、中小企業が解雇等を行わず雇用を維持している場合、休業手当60%を超えて支給する部分にかかる助成率を100%とすることも加えて発表されています。 この特例措置の期限は来月末までとなっていますが、厚生労働省は12月末まで延長すること決めました。

5

【随時更新】新型コロナウイルス助成金のまとめ

金 新型 助成 雇用 コロナ 調整

申請の手引き・申請様式 ・要綱、様式については以下を参照してください。

16